So-net無料ブログ作成
心理の不思議 11 ブログトップ
前の10件 | -

震災後遺症 [心理の不思議 11]


[雷]震災後遺症



    3月11日の大震災以降、長野県北部地震や松本地震、また多くの余震が今も続く中、精神的に落ち着けず、常に気持ちが浮ついていて地に足が付けない心境だという人が多いそうだ。

    かの前復興担当大臣の松本議員も、軽度のそう状態だと診断されたそうである。

    こうした症状を示す人は、何かをしていなければ気持ちが変になってしまいそうで、やたらに明るくふるまったり、必要以上に身体を酷使したりもするらしい。

    被災地へボランティアに出かける人の中にも、実はそうした症状を抱えている人も少なくないのだそうだ。

    本来ならば、カウンセリングを受けた方がいい精神状態でありながら、それに気付かず被災地で身体を使い倒してしまい、帰宅後に燃え尽き症候群に陥るようなことにもなりかねない。

    地元紙に連載のエッセイを書いている女性も、先日の記事には、それに似たようなことを書いていた。

    この女性エッセイストは、東日本大震災があったのち、しばらくの間気持ちが落ち着かず、まったく記事を書く気力が起きずに連載を二回ほど休んだという。

    しかも、震災直後は防災グッズを入れたリュックサックを背負ったままで家事をし、万が一の時はいつでも逃げ出せるような体勢を維持していたのだとか・・・。

    そして、あれから4カ月経った今でも、そのリュックサックは枕元に置いて眠っているのだそうだ。

    想像以上の恐怖を体験した場合、極度の興奮状態が長期間続き、それが引き金となって精神のバランスを崩すという話も聞いたことがある。

    もしも、どうしてもその落ち着かない気持ちが病的に持続している場合は、もちろん心療内科医や臨床心理士などの診察を受けるべきなのだろうが、そこまでひどいわけではないが何となく焦りのような感覚が抜けないというような場合は、身の周りにある物の色を青系統に替えてみるという手もあるだろう。

    青い色には人の気持ちを鎮静させる効果があると言われる。

    心を落ち着かせたい時は、眠る前の入浴時に青い光に満たされてみる----と、いう方法もあるそうだ。

    浴室の照明に青いフィルターなどをかぶせてもいいかもしれない。

    震災の心理的後遺症が現われるのは、むしろこれからだという専門家もいる。無理のない範囲で出来るだけ平常心を取り戻すよう心がけたいものである。

[frame24212505]image[1].jpg





    

続きを読む



共通テーマ:日記・雑感

コンプレックスを見抜く [心理の不思議 11]


[ビール]コンプレックスを見抜く



    他人のコンプレックスを見抜く方法はさまざまあるようですが、最も手っ取り早く知るには、相手がどんなことを良く話題にするかを観察する----これがいいと思います。

    たとえば、女性なら、ことあるごとに「あの人の髪、綺麗ね。でも、艶がイマイチじゃない?」なんてことを頻繁に言う場合は、その女性自身が自分の髪に少なからずコンプレックスを懐いているとみてもいいでしょう。

    自分の髪の毛のことがいつも気になって仕方がないので、つい綺麗な髪の女性をみると、それを批評したくなるのです。

    もしも、髪についてほとんど無頓着な人は、相手の髪が艶々だろうがボサボサだろうが、そんなこといちいち気になどならないものです。

    不本意ながら、会社の転勤で都会から田舎へやって来たサラリーマンがいたとします。

    そういう人は、田舎のことをあえて「田舎ですね~」などとは言いません。まあ、少なからずカルチャーショックは受けるでしょうが、そんなことを口に出せば逆に自分自身が辛く惨めになることを知っているからです。

    むしろ、自分から進んで田舎へやって来た----と、いうような態度を見せたがるのが人情というものです。

    ところが、田舎から田舎へ転勤したサラリーマンの中には、やたらに「こんな田舎へ来るはずじゃなかった」とか「ここって、方言きついですよね~」などということを言いたがる者が時々いるのだそうです。

    つまり、自分が田舎育ちであることが常にコンプレックスになっているために、どうしてもそのことが気になって、訊かれてもいないのに、あえて自分は田舎者ではないという演出をしなければ気が落ち着かないということになるようです。

    今いる場所が田舎だということを強調することで、自分はむしろ都会的なのだとアピールしなければバカにされるのではないか----との、ある種の強迫観念にとらわれている可能性さえあるものと思われます。

    では、信州人は自分たちが田舎者だというコンプレックスを懐いているのでしょうか?

    それはおそらく、ほぼNOだと思います。

    かつて、百万都市江戸よりも早く京都を始め諸国の文化が流入したという情報の要所にある信州には、昔からどの道府県よりも国際地としての知名度がありました。

    海なし県としては、実に特異な位置にあったともいえます。

    そのため、冬季オリンピックまでも何の抵抗感もなく平気で招致してしまったのです。(その度胸たるや驚愕の一言です)

    もしも、信州人に欠けているものがあるとすれば、それは、コンプレックスのなさ----それそのものなのかもしれません。

[frame09155756]image[1].jpg





続きを読む



共通テーマ:日記・雑感

嬉しいことがあった時は・・・ [心理の不思議 11]


[わーい(嬉しい顔)]嬉しいことがあった時は・・・




    実は、嬉しい気持ちは、声だけではあまり相手に伝わらないのだそうです。

    かなり親しい間柄ならば、電話でその嬉しい気持ちを話せば、相手も納得してくれるようですが、それほど親しいわけではない人同士では、自分がどんなに嬉しそうに声だけで語ったとしても、その気持ちをそのまま理解してくれる人は少ないのが普通のようです。

    その反対に、声だけでも相手にだいたいの気持ちが伝わる感情があります。

    恐怖や怒りです。

    アメリカの研究結果では、相手の声だけを聞いてその恐怖感を判断出来た人が多かったとか・・・。

    つまり、電話で「怖いよ」「助けて!」などの声を相手に聞かせるだけで、それが本当の恐怖感から出している声だと認識出来たのだそうです。

    振り込め詐欺などの恐怖芝居が横行する理由も、こういうところにあるようです。

    そんなわけで、もしもあなたに心底嬉しいことがあった時は、電話で知らせるよりも実際に相手の顔を見ながら伝えた方が、より本心を汲んでもらえるということのようですね。

    しかし、不思議なことに、顔だけを見た場合、喜びの感情は伝わりやすいのですが、他の怒りや不快感、恐怖感は実際に顔を見ても伝わる確率が50パーセントほどに落ち込んでしまうことも判っているそうです。

    負の感情は誰しもあまり顔に出したがらないものですから、こういうことになるのかもしれませんね。

[frame24212413]image[1].jpg




続きを読む



共通テーマ:日記・雑感

真偽を見抜く [心理の不思議 11]


[目]真偽を見抜く




    本心を悟られたくない人ほど、話が長くなると言います。

    核心部分に触れたくないために、話を回りくどくしたり尾ヒレをたくさん付けるためです。

    こういう話し方が得意な職業は、政治家ですよね。

    「いったい、今、何に付いて答弁しているのか判らない」

    とさえ思うほど、長々と訊かれてもいないことを説明して時間を稼ぐ政治家は大勢います。

    あれは、一説には、長くしゃべることで長時間テレビに映り、顔を売ることを計算しての行為だという話ですが、それだけではないと思います。

    やはり、自分の行ないや政治姿勢にやましいところがあったり、もしくは訊かれたことについての知識が乏しいことを露呈したくないので、ついつい答弁がくどくなってしまうのでしょう。

    これに似たことは、普通の人にも当てはまります。

    たとえば、「きみ、恋人いるの?」などと質問されて、「いません」と、はっきり答える人は、おそらく正直に答えていると考えてよさそうですが、「う~~ん、一年前まではいたんだけれど・・・」とか「どんな風に見えますか?」などと、言葉を濁したりはぐらかそうとする人の答えは、あまり信用できないということです。

    つまり、訊かれてもいないことを説明したり、如何にも信憑性を高めようとするかのように具体例を色々挟む場合は、あまり頭から信用しない方がいいかもしれないということです。

    もしも、どうしても相手に好きな人がいるかどうかを聞き出したい時は、「恋人いるの?」ではなく、「今、恋している?」と、訊いてみるのも一つの手かもしれませんね。

    「はい!」と、素直に答える人は、たぶん、恋の対象は動物や趣味などでしょう。

    しかし、「う~~ん、まあ・・・」とか「・・・かもね」とかいう場合は、きっと、対象は人間です。



    ***   湯田中温泉楓通りをまっすぐに上った突きあたりにある梅翁寺の「ゆけぶり地蔵」


繧・¢縺カ繧雁慍阡オ+036_convert_20100725160845[1].jpg



続きを読む



共通テーマ:日記・雑感

イメージの一致 [心理の不思議 11]


[サッカー]イメージの一致




    なでしこジャパン、女子W杯優勝しましたね!

    「苦しい時は、わたしの背中を見て」

    沢選手の言葉がチームの心の支柱となったのでしょう。

    おめでとうございます!![サッカー]







    人間は、他人が自分をどう見ているかということを気にする動物である。

    そして、その他人が持っている自分のイメージを出来るだけ損ないたくないとも考える。

    これが、他人のイメージと自分のイメージの一致なのである。

    そして、他人が持つイメージを崩したくないばかりに、押し付けられたイメージ通りの自分を演出しようと思うのだ。

    もしも、あなたが職場の部下に仕事を頼みたいと思ったら、

    「悪いけど、これ、来週までにやっておいてくれない?」

    などという頼み方では、部下も不承不承引き受けることとなる。

    しかし、その際に、

    「きみの仕事ぶりはいつもきちんとしていて、とても助かるよ。これも来週までにどうしても必要なんだけれど、ぜひ頼む。きみなら手落ちなくやってくれると期待しているから」

    こんな風に言われれば、引き受ける方としても悪い気はしないものだ。

    そして、部下が頼まれた通りにきちんと仕事をして来た時は、必ずその仕事ぶりを褒め、面倒くさがらずに礼を言おう。

    「うん、良く出来ている。やっぱり、きみに頼んで正解だったな。ありがとう」

    この一言で、あなたの好感度もグンとアップするはずだ。

[frame16153414]image[1].jpg



続きを読む



共通テーマ:日記・雑感

効果的なゴマすり [心理の不思議 11]


[ふくろ]効果的なゴマすり



    暑い時には思い切り熱い物を食べる。

    これもなかなかオツなものです。

    何だか、近頃思うんだれど、常に体温が低いのって身体の抵抗力が弱くなるのかも・・・。

    起きている間は暑がりなんだけれど、寝ると寒い----って人はまだいいとして、年がら年じゅう寒い寒いって言っている人は、ちょっと気を付けた方がいいかも・・・なんて思う。

    まあ、素人考えなんだけれど・・・。





    ところで、相手を褒めたり、おだてたりすることが苦手な人っていますよね。

    何処を褒めたらいいの判らない。

    どういう言葉でおだてればいいのか難しい。

    確かに、褒め言葉やお世辞は、一つ間違えるととんでもない誤解を与えたり、逆に相手の気分を害することにもなり兼ねません。

    たとえば、ピアノを弾くのが趣味の女性が、音楽などにまったく興味のない人から、「きみのピアノは、まるでショパンが弾いているみたいだ」などと、知ったかぶりのお世辞を言われても少しも嬉しくないだろうし、不愉快にすらなってしまうことでしょう。

    それよりも、「きみのピアノは、いつ聴いても素敵だね。心が洗われるような気がするよ」なんてさり気なく褒められれば、女性も決して悪い気はしないものです。

    つまり、人を褒めたりする時には、自分の持っている知識以上の背伸びをしないこと。

    それでも、自信がなかったり気がひける場合は、最初に「ぼくは、音楽にはあまり詳しくないんだけれど・・・」などという謙遜を一言付け加えることも良いかもしれません。

    では、会議の席で自分の上司の意見を「よいしょ」したい時は、どういうテクニックを使うとより効果的なゴマすりになるのでしょうか?

    上司が先に意見を言い、その後あなたが、「〇〇部長のご意見は素晴らしいと思います。それが最良の方法かと----」などと持ち上げた場合は、正に「よいしょ」が見え見えで、下心がある嫌らしい奴とさえ思われかねません。

    しかし、もしも、あなたが上司がどのような意見を述べるか知った上で、それを上司が発表する前にあなた自身も同じ意見を持っていることを予めアピール出来たならば、上司に対するあなたの好感度はかなりアップするはずなのです。

    効果的なゴマすりとは、相手にそれがゴマすりであるとは悟らせないお世辞や褒め言葉なのだそうです。



[frame16153312]image[1].jpg





    

    

    

    

    

   

続きを読む



共通テーマ:日記・雑感

まずは、友だちから・・・? [心理の不思議 11]


[サッカー]まずは、友だちから・・・?



    この「まずは、友だちから・・・」という言葉、女性からいう分にはさして問題ないのだけれど、男性から言われた場合は、かなり問題ありなのだそうです。

    「友だち」は、絶対に「彼女」にはなり得ないポジションなわけで、男性にとってみれば、これほど都合のいい相手はいないのだとか----。

    もちろん、幼なじみとか、高校時代のクラスメートなどという「友だち」とは、また別物で、要は、男性が暇な時だけアプローチする存在という意味になるのです。

    女性から言う場合の「友だち」は、あくまでも本当の友だちなわけですから、せいぜいメール交換する程度の相手----との認識なのですが、男性から言う場合の「友だち」は、もっと複雑な意味合いになるのだと考えてよさそうです。

    つまり、「彼女」未満の「友だち」以上----と、いうことなわけで、もともと彼女じゃないんだから、男性の友人たちに紹介してもらうこともなければ、本当の「友だち」ならば会わせてもらえるはずの男性の両親や兄弟にも存在は秘密にされるはずです。

    そんなの、女性とってはナンセンスこの上ないことですよね。

    昔で言えば、正に不浄役人。

    武士であるにもかかわらず、江戸城への登城が出来ない江戸町奉行所の与力のような存在といえるのです。

    話が、ちょっと逸れました。[あせあせ(飛び散る汗)]

    では、もしも女性が意中の男性に告白する時は、何と切り出せばいいのか?

    それは、「結婚を前提にお付き合いを!」-----これでしょう。

    この言い方にビビるような男性なら、最初から「ごめんなさい」です。でも、真面目に両家の両親をも交えてお付き合いをしたいと思っているのなら「はい、お願いします」でしょう。

    「まずは、お友達から・・・・」

    こんなあいまいな言い方をする男性には、気を付けた方がいいかも----と、いう心理術のお話でした。


    ***  写真は、湯田中温泉楓通りを上った突き当たりにある「ゆけぶりの足湯」

[frame13181382]image[1].jpg

続きを読む



共通テーマ:日記・雑感

彼の浮気を見破るには? [心理の不思議 11]


[ビール]彼の浮気を見破るには?




    あなたは、近頃、彼の行動に不審を抱いています。

    「携帯にメールが入ると、いつもならその場で確認するのに、最近は慌てて席を立って場所を移動してから確認しているみたい。なんか、怪しいわ」

    そんな時、あなたは、彼に浮気の有無を確かめるべく、あえてこんな話題を振ってみました。

    「あたしの学生時代からの女友だちの彼氏なんだけれど、彼女に内緒で浮気をしているみたいなの。彼女とは結婚の約束までしているそうなんだけれど、それってヤバいと思わない?彼氏が別の女とも付き合っていること、彼女に話した方がいいかな?」

    これを聞いて彼はどのような反応を示すでしょうか?

    A、B、Cのどの答え方をしたら、彼が浮気をしていると考えても良いと思いますか?


    A  「へ~~、そりゃァ、まずいだろう。彼氏の浮気を知らずに結婚して、あとでバレでもしたら修羅場だぞ。それとなく伝えてやった方がいいかもね」


    B  「ふ~~ん、そうなのか。まあ、世の中、男と女しかいないわけだし・・・色々あるよ。別に、きみが世話を焼くような話じゃないと思うよ。それよりも、おれ、今度会社でちょっと難しい仕事を引き受けさせられちゃってさ・・・・」


    C  「なんで、今ここでそんな話を持ち出す必要があるわけ?そんな他人の話、どうでもいいじゃない」



    彼が浮気をしているかもしれないと思われる答えは、BとCだそうです。

    Bは、浮気の話題をそれとなくはぐらかそうという意図が見え見えの答えで、しかも、別のシチュエーションへ会話の内容を転じようとしています。そのうえ、「会社で難しい仕事を引き受けさせられた」と、暗にあなたとのデートの回数が減るかも知れないということをほのめかしてもいるのです。

    Cは、もう頭から浮気の話などしたくないと、拒否反応を示しています。自分にやましいことがある証拠と考えてよさそうですね。


    それに対してAの答えは、実に興味しんしんと言った感じです。「友人に忠告してやれば」と、アドバイスまで与えているのです。もしかしたら、自らも一肌脱いで彼女の友人の相談に乗ってもいいとさえ考えているのかもしれません。こういう反応を示す場合は、ほぼ浮気はしていないと判断して良いようですね。

2011%E5%B9%B4%E6%A2%85%E9%9B%A8s002[1].jpg








    

    

    


続きを読む



共通テーマ:日記・雑感

交渉ベタは、ここがダメ [心理の不思議 11]


[ビール]交渉ベタは、ここがダメ



    どんなに相手を説得しようとしてもうまく行かないこと、ありますよね。

    誠心誠意お願いすれば、相手もきっと判ってくれる-----なんてことは、もともと話の通じない相手には、そう起きるものではありません。

    では、どうして相手の言い分を覆すことが出来ないのか?

    あなたは、何かの交渉の際に、こんなフレーズを口に出してはいませんか?

    「あなたの言い分も判るけれど・・・・」

    とか、

    「そうですよね。それはお困りだと思いますが・・・」

    これでは、相手の方があなたを軽んじて、決して持論を曲げなくなるのだそうです。

    では、どうしたらいいか?

    それは、絶対に脇の甘さを見せないことだそうで、それ以外の選択肢はそちらにはない----という態度を崩さないことなのだとか。

    つまり、会議の席などでここ一番自分の意見を押し通そうとするなら、安易に弱みや理解のある振りを見せるのはタブーのようです。

[frame13181153]image[1].jpg











    

    

    

    

    


続きを読む



共通テーマ:日記・雑感

心理テスト・晩さん会 [心理の不思議 11]


[夜]心理テスト・晩さん会



    「面白い心理テストがあるよ」と、教えてもらったので、ご紹介します。

    


    あなたは、ある晩さん会に招待されました。しかし、他の招待客にはメインディッシュが運ばれて来ているのに、あなたのところには何故か運ばれて来ません。さて、その理由は何だと思いますか?



    A  あなたの席がテーブルの端なので、給仕が運び忘れている。

    B  まだ、前菜が残っているので、運ばれて来ていない。

    C  あなただけの特別メニューを注文したので、調理に時間がかかっている。




    この心理テストで判ることは、あなたが合コンで持てない理由なのだそうです。

    A  を選んだあなたは、どちらかといえば引っ込み思案な性格なために、自己ピーアール不足で男性(女性)に存在がうまく伝わっていないようです。もっと、積極的に会話に参加した方が良いということのようです。

    B  を選んだあなたは、元彼(元カノ)のことが未だに忘れられないのかも・・・。前の失恋が尾を引いていて、新しい出会いに臆病になっている可能性があるようです。過去はさっぱり忘れて、明るくスマイル----だそうですよ。

    C  を選んだあなたは、相手を選り好みし過ぎている傾向がありそうです。あなたが理想とするような完璧な男性(女性)は、そうそういるものではありません。人のあらさがしをするよりも、良いところを見るようにした方がパートナーは見付かり安いということのようです。


    
    しかし、ある男性に言わせると、パートナーを選ぶ時は減点法式が必要だそうで、ほんの少しでも気に入らない部分が相手にある場合は、恋愛は諦めた方が良いそうです。

    何故なら、お互いの意見がかみ合わなくなった時、相手の欠点部分が何倍にも膨れ上がって見えて来るからだということでした。

    つまり、好きという感情などなくても、嫌いという感情がない相手を選べ----と、いうことのようですね。

    でも、何だか、それってちょっと虚しい気がするのですが・・・。(-_-;)


2011%E6%A2%85%E9%9B%A8%EF%BC%92s010[1].jpg





    

    


続きを読む



共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 心理の不思議 11 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。