So-net無料ブログ作成

侵 入 者 [日々の雑感 17]


侵 入 者



    今、従姉から何とも気持ちの悪い話を聞いた。

    従姉の知り合いのAさん宅では、少し前から奇妙な現象が起きているのだという。

    異変に気付いたのは、この冬のこと。

    朝出勤したAさんが自宅へ帰ると、電気炬燵の温度がいつも設定している弱から強に変わっていたのだという。

    その時は、自分の思い違いだったのかと思ったのだそうだが、次は、もっと奇妙なことが起きた。

    Aさんは一人暮らしなので、台所の調味料は塩や砂糖などのごく通常使う物しか用意していない。にもかかわらず、夕食を食べようとしたら、塩を入れたはずの調味料入れの中に何とも不思議な味のする物が入っていたのだという。

    別に、身体に害のあるものではなかったようだが、この時も、何かのはずみで塩の味が変わったのかも・・・ぐらいに思ったのだそうである。

    ところが、その後も、洗濯機の洗い方の設定が子供用衣類になっていたり、風呂の残り湯の中に虫が何匹も入っていたりと、異常なことが立て続けに起きた。

    そして、極めつけは、珍しく休日に自家用車で出かけようとしたところ、車体が錆びていることに加えて車内に生魚の臭いが漂っていることに気付いたのだった。

    Aさんは確信した。

    間違いなく誰かが自分の留守を狙って、家へ入りこみ、自動車まで勝手に乗り回している----と。

    しかも、車の移動距離を計算したところ、どうも新潟の海岸方面まで出かけているらしいことも判った。

    そこで、Aさんは、警察に相談。

    どうやら、無断家宅侵入者の目星も付いたようである。

    こういう不景気になると、これまで考えられなかったことが起きる場合があるようだ。

    あなたの家は大丈夫だろうか?

    帰宅後にスイッチを入れたテレビのチャンネルが、普段あまり観たことのない局に設定されていた----などということはないだろうか?

[frame03155803]image[1].jpg

<今日のおまけ>

    
    今日は、朝から珍しく良いお天気です。

    一つ訂正なのですが、わたしは、今まで湯田中温泉「梅翁寺」のお地蔵さまを「湯けむり地蔵」だと思っていたのですが、どうも「湯けぶり地蔵」というのが本当のようです。

    長野電鉄の特急が「ゆけむり」で、お地蔵さまは「湯けぶり」なのだとか・・・。

    でも、わたし個人的には、このお地蔵さまのことは「足湯地蔵」と、呼んでいます。

    その方がしっくりくるもので・・・。(笑)

繧・¢縺カ繧雁慍阡オ+036_convert_20100725160845[1].jpg
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
ぷり

こんにちは。

勝手に家に上がりこまれた挙句、洗濯機だの車だの使われるなんて、怖いです・・・・。
ふつうの不法侵入者というより、遠い親戚の、ものすご~く無神経な人ですかね。

うちはまさかと思うけど、まさかと思ってるだけで、実は、入り込まれていたりして。
by ぷり (2011-05-04 20:18) 

わたすげ

ぷりさまへ>

 こんばんは。

 本当に、気持ちの悪い怖い話ですよね~。

 知らない間に家へ上がり込まれているだけでも気味が悪いのに、調味料入れや車、洗濯機も勝手に使われているんですから・・・。

 警察は、犯人を特定してるようですが、未だに逮捕---ということにならないのを見ると、ぷりさんの推理通り、たぶん、親戚の誰かなのではないかと従姉も話していました。

 でも、浴槽の虫は、未だに意味が判らないそうです。
 あ、もしかして、釣りの餌か・・・?

 それにしても、黙って入るというのは、ど~かと思いますよね。
 都市伝説ではないけれど、案外、知らないうちに赤の他人と同居していたなんてこと、実際にあるのかもしれませんね・・・。
by わたすげ (2011-05-04 22:24) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。